忍者ブログ

[PR]

2017/12/15  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

強硬姿勢を継続してきた

2009/08/18  カテゴリー/ラブリーカテゴリ2

6カ国再開へ協議か=中国次官が訪朝。北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議で議長を務める中国の武大偉外務次官は17日、北京から空路北朝鮮に向かった。北京の外交筋によると、中断状態となっている同協議再開に向け、北朝鮮首席代表の金桂冠外務次官らと会談するとみられる。中国外務省は武次官の訪朝を公表していないが、「関係国との意思疎通は常に続けている」としている。議長国として武次官を北朝鮮に派遣し、対話再開を働き掛けると同時に、さらなる進展を目指す特使訪朝のタイミングを探る狙いもありそうだ。北朝鮮は4月に長距離弾道ミサイルを発射、5月に核実験を実施するなど強硬姿勢を継続してきた。しかし8月に入り、金正日労働党総書記がクリントン元米大統領や韓国・現代グループの玄貞恩会長と相次いで会談するなど対話姿勢に転じつつある。 

プロアクティブお試し無料サンプル
血糖値測定器
馬油の効能
護身用の道具
プーアール茶の効用,効能

PR